父親の浮気現場を見てしまったとき

父親の浮気現場を見てしまったときについて

父親の不倫には何となく気がついていたという方は意外と多いです。実際に浮気現場を目撃したケースでは、母親にだけは知らせるのを止めておこうと考える人も多いです。もしこのことを知ってしまったらショックを受けるのではないかと心配する方がほとんどで、できるだけ自分の力で解決をしよう、父の浮気を止めさせようと単独行動してしまう人もいます。

 

浮気現場が自宅だったというケースでは、見たことのない靴があったので室内を確認すると実際に父が浮気をしていることを知ってしまったという学生さんの相談がありました。この方もやはりどうすればいいのか分からないと悩んでいます。父が浮気をしていたというケースでは、父親を問い詰めたいというよりも家族を守りたい、どうにかして母親を支えたいという気持ちを強く持つ人が多くなっています。

 

もちろん浮気現場に遭遇した時点で行動に出る方もいます。しかし将来を見越して対処するならばただ問い詰めるだけでなく、まずはしっかりと不貞行為の証拠を収集し社会的な責任を取ってもらうことも大切です。親が離婚をするかも知れないとなると不安がありますが、慰謝料をしっかりと請求できれば、今後家族で協力し合いながら生活することもできます。許せないからと暴力をふるってしまい喧嘩になると、中には失踪してしまい行方が分からなくなってしまうこともあります。このようなことを避けるには少しでも冷静になり、また第三者のサポートを受けながら問題を解決していくことが必要です。

 

⇒浮気現場の探偵事務所・興信所一覧